サットサンガ

サットサンガ(真我の集い)とは サット(サンスクリット語)とは「真の実在」という意味で、サンガ(サンスクリット語)とは「集い」という意味です。

真の実在と場を共有することで真我が目覚めていきます。

サットサンガについて

ナーナから放たれる超微細エナジー(プラーナ)の静寂な空間に浸ります。

まずは 心を静め エナジーに馴染むことから始めていただきます。
内容は毎回ナーナが場を見て進めていきます。
エナジーの流れを促進する簡単な体操やチャクラの浄化、お話し、シェアリング等もあります。

※初めての方はサットサンガから参加してください。

こんな人に向いています

  • 変化したいと思っている人
  • 覚醒、目覚め、悟りに興味を持っている人
  • 真の叡智を体験を通して知りたい人

 

参加の心得

超微細エナジーであるプラナーナによって満たされている空間です。

  • 会場内では携帯電話、スマホ、電子機器の電源は必ずお切りください。
  • 会場内での私語は慎んでください。(会場の外でお話し下さい)
  • 会場内での食事はご遠慮ください。(飲食する機会がある場合には必ず食後に空気を入れ替えてください)
  • 参加者同士の勧誘行為はご遠慮ください。
  • 身体に香の付くものはお避けください。
  • 入室の際、清潔な靴下に履き替えてください。

お一人お一人の心得で静寂をかき乱すことのないよう貴重なときを感謝し分かち合いましょう。

料金: サットサンガ 3,000円 (2時間)

 

» お申込みはこちら

» プラナーナについて 

» スワミ・ラーマが語るシャクティパータ

»スワミ・ラーマが体験したシャクティパータ